エムエーシャンプーで頭皮環境を整えましょう。



毎日あたりまえに行っているシャンプー、今回の記事ではエムエーシャンプーのよさを最大限に生かして頂ける方法をお伝えしたいと思います。


その方法はずばり2シャン(ツーシャン)。シャンプーを2回することです。

この2シャンは聞き慣れない言葉ですが、大半の美容室ではシャンプーを2回しています。わざわざ言われないので気付きませんが、あなたもきっと2シャン経験者です。


シャンプーを2回する理由はとってもシンプル、頭皮のすみずみまで洗い流すため。

1回目は髪の表面の汚れを洗い流します。2回目は1回では落としきれない汚れと頭皮のすみずみまでクリーンにし頭皮環境を整えます。


2回おこなうことで、1回目のすすぎ残しやがんこなスタイリング剤をしっかりと洗い流して、頭皮のベタつきやニオイが解消、髪の表面は綺麗にまとまった状態に。すっぴん髪にトリートメントをオンすると、栄養成分がすみずみまで行きわたり髪のダメージをリセット、ナチュラルな仕上がりが期待できます。


ここで、2シャンのおすすめポイントを3つ紹介します。

おすすめポイント その1:髪の表面がツヤツヤに

ブラッシングをして髪の表面の汚れを浮かせてお湯で入念に洗うだけでもいいのですが、髪の表面はキレイに見えてスタイリング剤や埃、花粉、黄砂などにより、意外と汚れています。


お湯で予洗いするだけでなく、シャンプーをつかってキレイに洗い流すことが大切です。

シャンプーが泡立ちにくいというお悩みの多くはスタイリング剤が予洗いだけでは完全に落ちていないことが挙げられます。2シャンすることで2回目は泡立ちがよく、仕上がりに違いが出ます。


おすすめポイント その2:髪のベタつきをスッキリ清潔に

「毎日シャンプーをしているから頭皮ケアはばっちり」と思っていても、1回のシャンプーでは落としきれない皮脂や汚れがあります。皮脂は時間とともに広がり、やがて頭皮から毛髪へと移り、ベタつきの原因に。ベタつきが気になる方は、2シャンで解決。頭皮の毛穴付近に残りやすい皮脂をキレイに落として清潔感を保ちましょう。


おすすめポイント その3:気になる枕のニオイにサヨナラ

毎日お風呂に入っているのに、枕のニオイが気になる。けれど、年齢のせいだから仕方がないと諦めるのはまだ早い。40代を過ぎたら気になる加齢臭、それは皮脂の酸化や、石けんかす、古い角質などが落とし切れていないことが原因。


髪の毛が集中している生え際、耳のうしろやうなじなどは洗い残しが多く、ニオイが発生しやすい部分。頭皮に指を密着させて、下から上へもみほぐすように洗うのがポイントです。ていねいに洗ってすすぎ残しがないように気をつけましょう!


最初は少しめんどくさい感じがしますが、コツコツ実践し習慣化するとやみつきに。

自宅でサロン帰りの美髪を手に入れてください。