基本のスキンケアって?今さら人には聞けないスキンケアのススメ!


最近周りの子たちがスキンケアを始めて焦るけど、スキンケア初心者すぎて何も分からない!そんな人も多いはず…。何を使ったらいいの?どう使ったらいいの?どういう順番が正解なの?そんな疑問にお答えします!



スキンケアはとっても大事!

スキンケアは綺麗で健康なお肌を作るのに必要不可欠。人間の皮膚にはバリア機能というものがあり、バリア機能によって生命が守られています。そのバリア機能は日々老化や紫外線などによって低下していて、バリアが崩れることで刺激がダイレクトに与えられて炎症を起こしてしまうんです。スキンケアはバリア機能を正常に維持するために、足りない成分を補って、肌をダメージから守っています。スキンケアをすることは皮膚の健康を保つ大切なプロセスです!


スキンケアをするタイミングは?

朝と夜の一日2回が基本です!朝起きてメイクをする前と夜のお風呂上りのタイミングがベスト。メイク前のスキンケアは、肌を整えてメイクのノリを良くする役割があります。保湿しすぎると、かえって油分でメイクが崩れやすくなってしまうので、さらっと済ませるのがおすすめです。逆にお風呂上りの肌は乾燥しやすいため、朝よりも十分に保湿してあげることがポイント。


スキンケアの正しい順番

長年スキンケアをしてる人でもどっちが先だっけ?と迷いがちなスキンケアの順番。

今回は基本的に言われている順番を紹介します!

(ブランドによって推奨している順番が違ったりするので、その場合はそれに従ってください)


<夜の場合>

➀クレンジング

②洗顔

③化粧水

④美容液

⑤乳液

⑥クリーム



➀クレンジング

まずクレンジングでメイクを落とします。メイクや日焼け止めが落としきれてないと、毛穴に詰まって肌荒れの原因になるので、メイクをした日はクレンジングを使ってしっかり落としましょう。


②洗顔

次に一日で出た皮脂やほこりを洗顔できれいに落とします。クレンジングでは落とせない水溶性の汚れを落とす役割があるので、メイクしてる・してないに関わらず、洗顔は毎日しましょう。


③化粧水

洗顔をした後は水分が足りなくなっている状態なので、化粧水で肌に水分を与えてあげます。化粧水をしっかり塗ってあげることで、そのあとに塗る乳液やクリームを肌になじませやすくなります。


④美容液

美容液は人それぞれの肌に足りない美容成分を肌の奥に届けます。補いたい成分が濃縮されているため、自分の肌の悩みに合わせてどんな美容液を使うのか選びましょう。

例えば、シミから守る美白美容液やシワに効果的なアンチエイジングの美容液があります。


⑤乳液

乳液の役割は洗顔やクレンジングで流れた水分と油分を補うことです。化粧水は主に水分を補うもので、それだけだと蒸発して肌がもっと乾燥してしまいます。そのため化粧水よりも油分を多く含んでいる乳液を上から塗る必要があります。


⑥クリーム

クリームは乳液よりももっと油分を含み、主に肌に油分を与える役割があります。乳液の油分では足りない、乾燥肌の人にはクリームもあわせて使ってあげるのがおすすめです。



おすすめのスキンケア商品

おおまかにスキンケアについて説明してきましたが、実際におすすめの商品を紹介します。

それがエムエー美容保湿クリームです!



このクリームは馬油、ミツロウ、レモングラス油で構成されていて、100%天然成分で出来ています。自然由来のクリームのため人の肌になじみやすく荒れにくいです。それだけでなく、人間の肌から出る皮脂とよく似た成分なので、クリームとはいってもベタベタせず、全身に使えます。全身のスキンケアがこれ一つで済むのはありがたいですね!



今日がスキンケアの第一歩

今回は基本のスキンケアについて紹介しました。

スキンケアは美肌への唯一の道。

毎日やることだからこそ、正しい使用法、正しい順番でできるといいですね。