皮脂や汗が気になって、夏場は洗顔に力が入りすぎてはいませんか?




夏は皮脂クレンジングで黒ずみ毛穴予防にお肌がべた付く夏場は、馬油を塗るスキンケアではなく、 馬油洗顔スキンケアが

おすすめです。






皮脂や汗が気になって、夏場は洗顔に力が入りすぎてはいませんか?


また、夏場は皮脂や汗で何となくお肌が潤っているように錯覚してしまうシーズンでも

あり、保湿ケアが手薄になりがちな方も少なくありません。

インナードライ肌を進めやすい時期なので要注意なのです。




だからこそ、夏は保水しながらの洗顔を叶える「馬油洗顔」です。



【馬油洗顔の手順】

1:朝の洗顔前に馬油で皮脂をクレンジングします。


2:馬油でお肌をパックするように馬油をお顔全体に塗布し、皮脂の多いTゾーンには、より多めの馬油を塗って指の腹でくるくると馴染ませます。


3:馬油が油状になって皮脂汚れが取れて来たら、いつもと同じように泡洗顔でやさしく洗いながします。




洗顔前に馬油クレンジングを挟むことで、皮脂はしっかりと落ちつつも、お肌の乾燥を防げるようになりますよ。