馬油の切り傷へ効果は?赤ちゃんにも使えるってホント?


馬油は、人間の皮脂と性質がとても近く、古くから肌荒れやひび・あかぎれ・火傷や切り傷の民間治療薬として用いられてきました。

この記事では、馬油が切り傷に効果的と言われる理由や、べたつきが気になる方へのおすすめの商品。

そしてお問合せも多い、「赤ちゃんの切り傷にも馬油が使えるのか」についてもご紹介して参ります。


■馬油が切り傷に効果的と言われる理由

転んでしまった時など、痛い切り傷に馬油をお役立てください。

まずは傷口を洗い、馬油を塗ってから絆創膏やガーゼで保護するだけで、出血も少なくなり、治りが早くなります。

なぜ切り傷に馬油なのかというと、馬油には殺菌作用があります。

皮膚に入り込んだ細菌を油のなかに閉じ込めて、細菌の繁殖を防ぎ、化膿を食い止めてくれます。

さらに、人間の皮脂に性質の近い馬油だからこそ、すっとお肌に馴染み、空気との接触など外部からの刺激により痛みを遮断。

ヒリヒリとした痛みも抑えられますよ。

馬油に含まれるαーリノレン酸には、血流改善、皮膚の新陳代謝の向上作用があるため、皮膚の回復を早めてくれるのです。


■でも馬油ってべたつかない…?

「切り傷に馬油が良いのは分かったけれど、馬油のベタツキが気になる」と言った方もいらっしゃるかと思います。

馬油の中でも良質な製品であれば、すぐにお肌に馴染んでベタつきを感じさせませんし、獣臭もほとんどありません。

熊本県の馬肉牧場から厳選した部位を厳選して作られた100%馬油+ミツロウだけでできた、当店のエムエー美容クリームをぜひお試しください。


<<<エムエー美容クリーム


■赤ちゃんの切り傷にも馬油が最適

無添加100%の馬油であれば、口内炎など粘膜に使用しても安心ですし、食用として使わる部位が使用されているので、食べても安全。

万が一口に入ってしまっても問題になりません。

自分の爪で引っ掻いてしまうことの多い、切り傷が絶えない赤ちゃんにも、安心してご利用頂けます。


口に自分の手や足を入れることの多い赤ちゃんにだからこそ、安心安全の天然馬油を活用してみてはいかがでしょうか?


赤ちゃんのおむつかぶれや湿疹などにも馬油が使えます。


エムエー美容クリームは100%馬油+ミツロウだけできたボディや顔、全身に肌馴染みよく使えるように仕上げた商品です。


敏感肌の方、赤ちゃん、お子さまにも安心してご利用頂けます。


商品購入はこちらへ