髪の乾燥が気になるときにおすすめ。エムエーヘアオイルでオイルパック


ヘアケアは、スキンケア同様、自分自身の魅力を引き出すために必要なお手入れの1つといえます。髪のパサつき・乾燥が気になりつつも見ないふりして、放置してはいませんか。

今回は、エムエーヘアオイルを使用したオイルパックのやり方と体験レビューを紹介します。「しっとり潤う理想の髪を手に入れたい」という方は、ぜひ参考にしてください。


■オイルパックのやり方

オイルパックに必要な道具は櫛もしくはブラシとタオル、エムエーヘアオイルの3個だけです。やり方の詳細は、以下を参照してください。


①もつれをほぐすように、髪全体をブラッシングする。

②髪全体がしっとりする程度まで、エムエーヘアオイルをなじませる。

③5分から10分程度パックする。

④お湯で軽く洗い流した後、普段通りにシャンプー・トリートメントする。

⑤ハンドブローで髪を乾かす。


5分から10分程度パックする時に蒸しタオルやシャワーキャップを使用するとよりオイルが浸透して、「なお良し」です。蒸しタオルは、40℃から50℃程度のお湯にフェイスタオルを浸して硬く絞ると、簡単に用意できます。蒸しタオルやシャワーキャップをつけたままバスタブにつかると、身体が冷える心配なく、快適にお手入れできますよ。



■オイルパックを試した感想

馬油の血行促進作用があるからか、パックしている間中ずっと地肌が温められているようにポカポカ感じて、ヘッドスパを受けている時のような気持ちになれます。


パックの間中、オレンジの香りがするところも気に入ったポイントです。オレンジの明るく甘い香りは心を落ち着かせて、リラックス気分にしてくれます。シャンプーを終えて乾かした後の髪は、ふわふわなのにしっとり。ハンドブローだけできれいにまとまり、扱いやすい状態に変わりました。

エムエーヘアオイルによるオイルパック、髪の乾燥が気になるとき・パサつきをひどく感じるときに続けたいと思います。